ベビ待ちさんにおすすめの食材と飲み物

ベビ待ちで日々妊娠のために夫婦で頑張っている事でしょう。いろんな本を読んだり情報を漁ったり、病院にも行ったりしながら、早く授かりますようにと願い続けるのは本当に大変です。

 

少しでも授かりやすいようにするには、夫婦ともに体作りをすることも大切です。仕事で忙しくて栄養バランスの偏った食事だとか、ストレス解消についついお酒を飲んでしまうというのは、可愛い赤ちゃんから遠ざかってしまうと思っていいでしょう。健康な体を作ることも、赤ちゃんを授かるためにはとても大切な事なのです。

 

おすすめの食材は、男性側には亜鉛の補給が出来るように牡蠣やしじみなどを用意しましょう。牡蠣は時期的に手に入りにくい場合もあるので、しじみの味噌汁を取り入れたりするといいでしょう。また、鶏肉や大豆、アーモンドなどナッツ類を使ってアルギニンの補給をするのもおすすめです。女性には葉酸をよく取るようにと言われますので、レバーや豆類、ほうれん草や小松菜類などを意識して食べていきましょう。どんな栄養素も男女ともに必要不可欠ですから、一緒に美味しい食事を食べながらベビ待ちをしましょう。

 

また、飲み物は体を冷やすといけませんので、なるべくカフェインは控えるようにしてハーブティーなどを飲むといいでしょう。類ボスティーなどは良く聞く代表的な飲み物です。緑茶や紅茶などもカフェインが含まれているので、出来る限り控えた方がいいのですが、それでも食事の時などお茶を飲みたいと思う時はあるでしょう。その時は、ほうじ茶は他の飲料に比べてカフェインも少なめで、カテキンも少ないので飲み過ぎない程度に頂くとすっきりします。

 

二人で協力し合っていても、それでも不安になる時はあるでしょう。急がば回れで普段の食事や飲み物なども少しずつ変えていって、心身を温めてベビ待ちをしていきましょう。ストレスになり過ぎないように、適度に息抜きの日なども作って食事を楽しみながら過ごして下さい。

 

 

 

 

妊活を始めたプレママ・パパのためのサプリメント選びについてのサイトです☆

赤ちゃんが欲しいと思った時から身体を整えて迎え入れる準備が大切です♪

⇒⇒ ベビ待ちさんにおすすめの葉酸サプリの選び方